2013年12月25日

魔法学園モノガタリ3

これは当ブログの管理者『白夜叉』がテンション上がった時のみ描かれる黒ウィズ二次創作モノガタリなのである・・・








【魔法学園モノガタリ3】

【クリスマス】




魔法学園モノガタリ【王立師団長 アルル・アーガイル】.jpg


アルル『ねぇねぇ♪
    その中にボクのもある〜?』



魔法学園モノガタリ【中堅サンタ パッフィ】.jpg


パッフィ『えっ?あっ!はい??
     あなたは・・?』

アルル『ボク魔法学園1年のアルルだよ♪
    アルル・アーガイル♪』

パッフィ『・・・・・・。(あぁこの子かぁ〜)
     (半年間で500枚の、クリスマスプレゼントで欲しい物を
書いたハガキを送り続けて来た子って・・・)』

アルル『・・・??
    ねぇねぇ!ボクのプレゼントもある〜??』

パッフィ『あっ!
     ごめんなさい(汗)
私まだ中堅サンタだから担当してるのは学園から外れた
田舎村周辺なの』

アルル『え〜!!
    ボクん家の担当さんはまだ来ないの〜?
    いつ来るの〜??』

パッフィ『ええと・・(汗)
     少し遅れてるだけだと思うから
もうすぐ来るんじゃないかな?
(半年かけて500枚全部違うおもちゃの
希望が書かれたハガキを受け続けたせいで
アルルちゃん担当のサンタが倒れたなんて
言えないわ)』

アルル『う〜
    ひとつずつ持って来るのかなぁ〜?
    去年も足りなかったから不安なんだよね〜』

パッフィ『えっ!?
     (まさかこの子・・プレゼント500個貰うつもり
なんじゃ!?)』

アルル『まぁいっか♪
    じゃあ待ってる間ヒマだから一緒に
付いて行ってもいい〜?』

パッフィ『えぇ〜!?
     ダメダメ!!ダメだよ!!!
     サンタ規約でプレゼント配ってる所を
一般の人に見られちゃダメって・・・』

アルル『重そうだから半分持ったげるね〜♪』

ひょい♪


パッフィ『えっ!?
     ちょっと!待って!!
     割とマジで待って!!!』

シャー・・・ザザァー!!!


魔法学園モノガタリ【運搬見習い ブリッツェン】.jpg


ブリッツェン『おっ!姉さん♪
       まだこんな所に居られたんですか!?』

パッフィ『あっ!
     ブリッツェン!!
     この子が一緒にプレゼントを配るのを手伝うって
聞かなくて(汗)』

ブリッツェン『ええっ!?
       君ぃ〜ダメですよ!
       姉さんがサンタクビになってしまいますよ!!』

アルル『君もサンタさん??』

ブリッツェン『えっ?オイラ?
       オイラはまだサンタ見習いって奴さ☆
       正式なサンタになる為には数年掛けて実技と筆記で
満点取らなくちゃいけないからねっ♪』

アルル『サンタさんて大変なんだね〜・・
    じゃあボクも頑張ってお手伝いしなくちゃ!』

2人『いやいやいやいや!!!』

魔法学園モノガタリ【宿屋の娘 クレア】.jpg


クレア『あらあら♪
    玄関先がなんだか賑やかだと思ったら
可愛いサンタさんが3人も☆』

パッフィ『あっ!ご迷惑掛けてすいません(汗)
     すぐに移動しますんで(汗々)』

アルル『じゃあみんな早く行こ〜♪』

パッフィ『だから手伝っちゃダメなんだってば!!!
     荷物返してよ〜(涙)』

アルル『ボクは大丈夫だよ〜♪』

パッフィ『私が大丈夫じゃないのよっ!!!!!』

クレア『あらあら♪
    みんなとっても仲良しなのね☆』

2人『こいつ!!天然か!!!』

クレア『でもこんな寒い中じゃ
身体も冷えてしまっているでしょう?
良かったらシチューでも食べて
温まっていかないかしら?』

アルル『わ〜い♪ボク
    シチュー大好き〜♪
    いただきま〜す!!!』

ドドドドドドドド・・・


クレア『あらあら♪
    そんな掛け込まなくても沢山あるから大丈夫よ☆』

パッフィ『あっさり荷物置いてった・・・(唖然)』

ブリッツェン『食い気が勝ったって感じですね・・・(汗)』







パッフィ『・・・配る前から疲れたけど行こうっと(汗)』







結局その年もプレゼントがひとつしか届かなかったとご立腹なアルルであった・・・

黒猫あんてなに参加しています。


posted by 白夜叉 at 04:11 | Comment(0) | 魔法学園モノガタリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

魔法学園モノガタリ2

これは当ブログの管理者『白夜叉』の手持ちカードの紹介を脳内妄想モノガタリ調に書いた作品でごじゃる・・・








【魔法学園モノガタリ2】

【鬼退治】




魔法学園モノガタリ【ベテラン隊士 アルル】.jpg

アルル『もっし♪もっし♪かっめよ〜♪か〜めさ〜んよ〜♪
    おっ腰に付っけた〜き〜びだ〜んご〜♪
    ひっとつ〜♪わったし〜にく〜ださ〜いな〜♪
    あ〜りがっとお〜♪あ〜りがっとお〜♪』



魔法学園モノガタリ【フェアリーテール】.jpg

フェアリーテール『・・・・・・。
         こ、こんにちはアルルさん
         今日もご機嫌ですね(歌詞がごちゃ混ぜだけど)』

アルル『あ〜♪テールちゃんこんにちは〜♪』

フェアリーテール『ど、どこか行かれるんですか?
         (フェアリーを省かないで)』

アルル『鬼退治だよ〜♪』

フェアリーテール『ええっ!?もしかして!!!
         魔法学園期末テスト上級の
         鬼退治の事ですか!!??
         私達1年生は中級までってサーシャ先生が
         仰ってたじゃないですか!?
         上級は命を落とす危険も伴う!って・・』

アルル『大丈夫だよ〜♪
    ちゃんと道中で犬と〜♪犬と〜♪犬〜・・・』

フェアリーテール『イ・ヌ・と・サ・ル・と・キ・ジ・で・すっ!!!』

ペタッ・・ペタッ・・ペタッ・・ペタッ・・・・


フェアリーテール『ちょっ!聞いてます!?オイッ!!
         ちょっと聞けコラッ!!!!



〜そして、しばらくした道中にて〜




魔法学園モノガタリ【獄雷の闇狼】.jpg

獄雷の闇狼『オイ!小娘!!
      もう一度言ってみろ!!!』



魔法学園モノガタリ【ワイルドウルフ】.jpg

ワイルドウルフ『まぁまぁ・・闇狼くん少し落ち着いて
        この子の話をもう一度ちゃんと
        聞いてみようじゃないか
        もう一度確認するが俺達2年を従えて
        鬼退治に行きたい・・と?』

アルル『そだよ〜♪
    ハイッ!だんご♪』

獄雷の闇狼『ふざけやがっ!!!』

ワイルドウルフ『おい!落ち着け!!
        はっはっは・・君は面白い事を言うね〜
        俺達2年が見ず知らずの1年なんかに従えられて
        鬼退治に行くとでも思って・・』

ペタッ・・ペタッ・・ペタッ・・ペタッ・・・・


闇狼&ウルフ『聞け〜〜〜〜〜!!!!』



〜さらに進んだ道中にて〜




魔法学園モノガタリ【獣王 バロン・ライオネル】.jpg

獣王 バロン『・・・・・・・・。』

獄雷の闇狼『ちょ、おい!冗談やめろよ!!』

ワイルドウルフ『そのお方は現魔法学園を束ねる
        3年のバロンさんだぞ!!!』

闇狼&ウルフ『ガクガクブルブル・・・』















アルル『お手!!!』

闇狼&ウルフ『やめれ〜〜〜〜〜!!!』







その後、アルルを気に入ったバロンが加わり500年以上続いたこの魔法学園で前例の無い1年生が魔法学園期末テスト上級をクリアするという快挙がのちに語り継がれる事となるのだった・・・

黒猫あんてなに参加しています。


posted by 白夜叉 at 22:53 | Comment(0) | 魔法学園モノガタリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

魔法学園モノガタリ

これは当ブログの管理者『白夜叉』が他のブログでやってないような事をやろうと考えたら思いっきり妄想を露呈するだけになってしまった管理者脳内モノガタリである・・・







【魔法学園モノガタリ】

【転校生】




魔法学園【アルル】.jpg

アルル『うっわ〜!今日も遅刻だよ〜!!
    転入してきて一週間ずっと遅刻じゃんか〜!!!』



魔法学園モノガタリ【ビルフォード】.jpg

ビルフォード『ふっ・・1年の転校生アルル君♪
       今日こそこの魔法学園生徒会長のボクが
       君の進行を止めてみせるよ♪
       この歴史ある魔法学園始まって以来の問題児だよ
       君は♪
       この僕が会長を務めるこの時期に
       学園の歴史に泥を塗ってもらっては困るのだよ♪
       潔くこの門の前に跪き・・・』

ドンッ!!!


ビルフォード『ごふっ!!!』

アルル『ん?今日も何か聞こえたような・・・?』



魔法学園モノガタリ【ハルピュイア】.jpg

ハルピュイア『あっ!今日も会長轢かれてる(笑)
       会長ダラダラ喋らないで
       先に捕まえればいいのにぃ〜(笑)』



ドドドドドドド・・・

ガララ!!!




アルル『せーーーーーふっ!!!!!』



魔法学園モノガタリ【サーシャ】.jpg

サーシャ『アルルさん?何がセーフなのかしら?
     ホームルームはもう始まっているのよ?』

アルル『えへへ・・でも一応授業には間に合ったかな?って♪』

サーシャ『アルルさん!昨日も言いましたけどホームルームも
     授業と同じくらい大切な時間なのよ?』

アルル『あはは・・ボクどうしても朝弱いみたいで☆』

サーシャ『そんな事は言い訳になりません!!
     早く席に着きなさい!!』

アルル『はーーいっ!先生♪』


ペタッ・・ペタッ・・ペタッ・・ペタッ・・・・




サーシャ『ア・ル・ル・さ・ん!!!
     これも昨日言いましたけど
     動物は教室に入れないように!!』

アルル『え?ど、動物ですか??
    ボク動物なんて連れてませんよ(汗)』

サーシャ『貴女の乗っている子はなぁに??』

アルル『・・・・・・。』



アルル『・・・これはボクの身体の一部です』



全員『・・・・・・・・。』







きーんこーんかーんこーん・・




サーシャ『・・・では一時限目を始めます』



魔法学園モノガタリ【アクアフラウ】.jpg

アクアフラウ『あっ!先生諦めちゃったね(笑)』



魔法学園モノガタリ【エレクフラウ】.jpg

エレクフラウ『うん!心が折れる音が聞こえた(笑)』



魔法学園モノガタリ【レッドファイター】.jpg

レッドファイター『身体の一部って何だよ!?
         ケンタウロスか!!』



全員『あははははははは・・・』

サーシャ『はーい!静かにぃ〜!!
     教科書昨日の続きからね〜』















学園モノガタリ【火の人馬】.jpg

火の人馬『・・・・・・・・。』











とりあえず手持ち精霊の紹介などを物語形式で行っていこうと思いますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
手持ちに以前イベントで出ていた生徒会カードが無かったので『今は』ビルフォードが生徒会長という位置付けで書いてみましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
学園イベントの復刻を期待して今は部長にその座を任せたいと思います(笑)

この後の展開も何も考えておりません(笑)
引いたカードや手に入れたカードでどういう【モノガタリ】になるのか変わって行くと思いますたらーっ(汗)
完結させられるかも分かりませんが、これからどうぞお付き合い頂ける方は宜しくお願い致します(´∀`*)ノシ

黒猫あんてなに参加しています。


posted by 白夜叉 at 03:55 | Comment(0) | 魔法学園モノガタリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
黒猫あんてなに参加しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。